利用限度額とは?

クレジットカードを利用するにあたり知っておきたいのは、利用限度額が設定されているということです。

利用実績や個人の信用において、この金額は設定されることになります。

クレジットカードを使うに当たり、いくらまで使えるのか、その最高限度額になたる数字です。

自分の限度額を知りたい時には、クレジットカードの送付明細などを見ると、限度額の記載があるので、チェックすることができます。

クレジットカードは、ショッピングはもちろん、公共料金の支払いのも使えますし、サービス利用にも使えます。

ですから大変便利に利用ができます。

しかし、利用できるのは、限度額の金額までです。

そのため、時には自分の利用できる金額を、再度確認することも大切です。

例えば50万円の限度額設定であれば、クレジットカードの支払いは、50万円まで使うことができます。

この限度額ですが、個人によっても異なります。

スコアリングが、カード申込も審査の際には行われます。

この評点により、利用ができる金が気には差が出てきます。

海外旅行をする場合など、一時的にですが、利用できる金額をアップすることができるカード会社もあります。

その時は、利用しているカード会社に連絡してみるとよいでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ