プロパーカードとは?

プロパーカードとは、それぞれのクレジットカード会社において基本となるカードのことです。

JCBなら「JCB一般カード」、VISAなら「三井住友VISAクラシックカード」など。

カード会社の名前が付けられた、定番のカードともいえます。

正式名称は、「プロパークレジットカード」です。

プロパークレジットカードの最大の特徴は、性別や年齢を問わず、誰でも使えるということです。

その代わり、特にサービスなどは付いていません(中には、クレディセゾンが発行している「セゾンインターナショナルカード」のように、特定の企業で割引サービスが受けられる物もありますが)。

もちろん、普通にクレジットカードとして使う分には支障はありませんが、スーパーなどで節約したり、携帯料金の支払いをしたいなど特定の目的がある人にとっては、少し使いにくいかもしれません。

また、これは誤解されやすいのですが、プロパークレジットカードは「年会費の安いカード」という意味ではありません。

あくまで、「カード会社の名前が付いている、定番のカード」というのが条件なので、たとえゴールドカードやプラチナカードでも、条件を満たしていればプロパークレジットカードとなります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ