オーソリゼーション(オーソリ)とは?

オーソリとは、「オーソリゼーション」の略で信用承認・販売承認とも呼ばれており、カード加盟店がクレジットカード会社に対して、カード利用者の与信照会などの信用確認を行うことをさします。

これは、カート利用者がクレジットカードを使用して商品の購入やサービスを利用する際に、加盟店がカードの有効性に関してカード会社に確認することをいいます。

与信照会を行うことで、偽造カードや盗難カード、また有効期限切れのカードの不正利用を防ぐ目的もあり、加盟店ではこの与信照会を行うことが義務付けられています。

従って、ルールに違反し不正利用を行った場合には、加盟店や加盟管理会社はチャージバック(名義人がカード会社に対して支払いに異議を唱え、払い戻しを請求すること)を行なえない場合があり、さらにカード会社は承認したカード利用に対して、全責任を負うこととなります。

カード利用者がオーソリ限度額以上の買い物をする場合には、信用供与が持てるかどうかをカード会社へ確認し、オーソリゼーションコードをもらうことが義務付けられています。

この作業を行う場合には、一般的にクレジットカード端末機を通して御乱で行われることが多いですが、状況によっては直接カード会社に連絡して電話を通じて行なわれることもあります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ